Home 》 企業訪問日記 》 株式会社丸高秋山

株式会社丸高秋山

第12回「漬物専門店 株式会社丸高秋山」


シリーズ「地方卸売市場熊谷青果市場の一帯をご紹介します!」
第12回は、「漬物専門店 株式会社丸高秋山」をご紹介します。

前回は、第11回「マグロ専門店 有限会社かねたつ水産」https://bear-v.com/interviews/disp/36


つづいて、漬物専門店「株式会社 丸高秋山」高橋さんにお話を伺いました。


Q1.おはようございます。漬物専門店ということですがどれくらいの商品を扱っているのでしょうか?
A1.常時、400~450種類の品物をそろえています。同じ商品でも、需要が違うので、容量を変えて販売しています。

店頭写真





Q2.お客さんはどのような方ですか?
A2.個人でやっている小売店や飲食店の方々に使ってもらっています。
Q3.おすすめは何ですか?
A3.お酒好きでしょ?
 梅割り用の梅をいっぱい扱っているから、酒飲みにはそれがおすすめかな。梅干しは塩分が3%から18%だけど、梅割には塩分の濃いやつを使うと良いよ!

梅干しがいっぱい!


Q4.ありがとうございます。試してみます。他にはどうですか?
A4.お惣菜も扱ってるので、良かったらぜひ召し上がってください!

※プライベートでいぶりガッコを買ったところ、日本酒との相性が抜群でした。

いぶりガッコ
丸高秋山いぶりガッコ.JPG




次回は、第13回塩干・練物のお店 株式会社 関富」です。
日付:2020-09-16